【クラウドワークス】収入を増やしたいあなたに紹介する2つの方法

仕事

 

単価が安い・・・
収入増やしたい・・・


クラウドワークス使っている人みんなが思うことですよね。

データ入力とか単価の安い仕事をしていると尚更です。

 

そんな人に朗報です。

これから教える2つの方法を実践すると、クラウドワークスでの収入を増やすことが可能です

 

収入を増やす方法を先に言ってしまうと、クラウドワークスの高すぎる振込手数料を減らすことです。

 

振込手数料を減らせば必然的に手元に入るお金は増えます。

 

この記事では、高すぎる振込手数料を減らし、報酬を増やす方法を2つ紹介していきます。

 

 

出金時の振込手数料高すぎる

クラウドワークスでは、「15日」と「月末」の月2回の締日が設けられています

この締日から半月後に指定の銀行口座へ出金される仕組みです。

つまり「15日締め/当月末払い」または当月末締め/翌月15日払い」になります。

 

クラウドワークスの出金方式は標準で「随時出金方式」となっています。

これは、締日時点で報酬確定している額が1,000円以上であれば、出金処理が行われる方式です。

※締日時点で報酬確定している額が1,000円未満であれば次回締日に持ち越しになります。

 

この出金処理が行われる時に発生する振込手数料がすごく高いんです。

 

1回の出金で500円(税込み)の振込手数料がかかります。

 

1,000円の報酬が確定し、出金するとします。
そうすると1,000円(報酬) − 500円(手数料)で
手元に入ってくるのは報酬の半分の500円
です。

 

毎月2回出金すると、年間12,000円が手数料で引かれることになります。
※1,000(手数料) × 12ヶ月 = 年間12,000円です。

 

僕がこれから教える方法を実践すれば、少なくても年間9,600円の手数料を節約できます。

言い換えると年間9,600円収入が増えるということです。

 

収入を増やす2つの方法

  • 1つ目は出金方式を変える
  • 2つ目は手数料の安い銀行口座を使う

それぞれ解説していきます。

 

【その1】出金方式を「50,000円以上出金方式」にする

方法の1つ目は出金方式を変えることです。

 

先ほど書いたようにクラウドワークスの標準設定は「随時出金方式」になっています。

報酬確定している額が1,000円以上のとき出金する方式ですね。

 

それを「50,000円以上出金方式」に変えてあげます。

名前の通り、報酬確定している額が50,000円以上のとき出金する方式です。

1,000円以上から50,000円以上に変わっただけですね。

 

この方式にするメリットは、
出金するまでの金額が上がるため、出金回数が減らせることです。

 

例えば、
毎月50,000円稼いだ場合、出金は月1回です。
そうなると振込手数料は、年間6,000円になります。
※月2回出金すると年間12,000円の手数料です。

つまり年間6,000円(= 12,000円 − 6,000円)多く手元に入ります。

 

6,000円もあればトップス1着買えますよね。。。

 

半月で50,000円以上稼ぐ人にとっては有効ではない方法ですが、そうでない人にとっては簡単にできる節約ではないでしょうか。

 

出金方式の変え方

出金方式を変える手順はこちらです。

 

  1. クラウドワークスを開いて、画面の上のほうにある「報酬」をクリック




  2. 報酬画面が表示されるので、下の方にある「出金方式を変更する」から希望の方式にチェックを入れて変更


 

【その2】銀行口座を「楽天銀行」にする

続いての方法は、銀行口座を「楽天銀行」にすることです。

 

先ほどまで振込手数料は500円と書いてきましたが、実は例外があります。

それが「楽天銀行」です。

 

通常500円の振込手数料に対し、
「楽天銀行」は100円となっています。

※ちなみに別のクラウドソーシングサイト大手の「ランサーズ」も同様に楽天銀行は振込手数料100円です。

 

差額400円はかなり大きいですよね。

 

例えば、
楽天銀行を使っていて毎月50,000円稼いだ場合、振込手数料は100円、出金は月1回です。
そうなると年間1,200円の振込手数料がかかります。
※他銀行使用かつ月2回の出金だと年間12,000円の振込手数料です。

つまり、年間10,800円(= 12,000円 − 1,200円)多く手元に入ります。

楽天銀行を使っていれば、仮に月2回の出金だったとしてもかかる振込手数料は2,400円です。
年間9,600円(= 12,000円 − 2,400円)は多く手元に入ります。

 

年間で10,000円くらい多くお金が増えるんです。

10,000円もあればスニーカー買えますよね。。。

 

楽天銀行を使うだけで収入が増えるので、使ってない人はおすすめです。

 

楽天銀行の口座開設は簡単

口座開設はパソコンやスマホから簡単にできます。

お申し込みから約1〜2週間くらいで口座の初期設定ガイドが届きます。

 

そんなに時間はかからないので気になる人は申し込んでみてはいかがでしょう。

口座を開設する|楽天銀行
楽天銀行での口座開設は、申込書の記載や印鑑の捺印不要!PCやスマホから簡単にお申込いただけます。銀行口座開設が手軽なだけでなく、住宅ローン、カードローン、外貨預金など豊富な商品をご用意。1,000万口座を超える日本最大級のネット銀行(ネットバンキング)です。

 

楽天銀行を使うだけで節約

振込手数料を減らして収入を増やす方法を書いてきましたが、なかでも楽天銀行を使うのはおすすめです

振込手数料100円はかなり魅力的ですからね。

 

楽天銀行使ってない人はこれを機会にぜひ口座開設してみましょう。

 

収入増やして良いスニーカー買いましょう。

 

口座を開設する|楽天銀行
楽天銀行での口座開設は、申込書の記載や印鑑の捺印不要!PCやスマホから簡単にお申込いただけます。銀行口座開設が手軽なだけでなく、住宅ローン、カードローン、外貨預金など豊富な商品をご用意。1,000万口座を超える日本最大級のネット銀行(ネットバンキング)です。

タイトルとURLをコピーしました