会社の飲み会は無駄だらけ?飲み会『行かないキャラ』になろう

仕事

どうも、だいちです(´-`)

 

会社の飲み会って好きですか?

僕は嫌いでした。。。

 

「上司の話はタメになるからたくさん飲みに行った方がいい!」みたいなことを会社の人はよく言いますが、実際はどうでもいい昔話とか仕事論とかを聞かされるだけで地獄ですよね。

 

お金も時間も無駄に消費する飲み会。

僕はそれが嫌でサラリーマン時代の最後の1年くらいは、飲み会には1回も参加しませんでした。

 

今回はそんな飲み会について、行かないキャラになると楽になるよってことを書いていきます。

※注意:会社の飲み会が好きな人は今すぐこのページ閉じてください。。。

 

会社の飲み会は無駄が多すぎる

冒頭でも書きましたが、僕は会社の飲み会は行かなくていいと思っています。

 

なぜならコスパがあまりにも悪いからです。

お金と時間を無駄につかうことになります。

 

どれくらい無駄なのか細かく見ていきます。

 

お金がどれだけ使われるか

1回あたり4,000円として考えたときに、年間でどれだけお金を使うことになるんでしょうか。

 

計算してみると、

月2で飲み会に行くと考えた場合、年間の費用は
年間24回 × 4,000円 = 96,000円

これが5年続いた場合、その費用は
5年間 × 96,000円 = 480,000円

こんな感じになります。

 

こうやって数字にしてみると額の大きさに驚きませんか?

月2の頻度でも年間96,000円が飲み会の費用で消えていきます

 

良いバッグが買えてしまうレベルの額が消えているわけです。

恐ろしいですよね。。。

 

時間がどれだけ使われるか

では、時間はどうなのでしょうか。

 

1回の飲み会で2時間かかるとして、月2のペースで行った場合、1年間あたり48時間を使うことになります。

 

48時間ということは2日間です。

 

つまり、飲み会で2日分の時間が消費されるわけです。

 

2日もあったら北海道行って寿司食べてジンギスカン食べて帰れます。

恐ろしいですよね。。。

 

飲み会から得られるものは?

1年間あたり96,000円、48時間を使っている飲み会。

 

これだけのお金と時間を使っている飲み会からどれだけ得られるものがあるのでしょうか。

 

僕が思いつくメリットを考えてみました。

●会社の非公開の話が聞ける
まだ公開されていない人事情報とかが聞けたりする。
「○○さんが来月から転勤するみたい〜」とか

●幹事のときは、ぐるなびとかでお店を予約するとポイントがたまる
参加者全員分のポイントがたまるのでちょっと得する。

正直こんなもんだと思います。

 

飲み会に参加すると「仕事の話が聞ける〜」とか「仲良くなれる〜」みたいなことをたまに聞きます。

ですが、それって飲み会じゃないとできないことでしょうか。

 

仕事の話は会社で聞けばいいし、仲良くなるのも会社でコミュニケーションとればいいと思います。

 

飲み会じゃなくても得られることのために、お金と時間をたくさん消費するのは勿体ないです。

 

それくらいのメリットのために、まだ飲み会に無理していきますか?

 

飲み会『行かないキャラ』になる

お金と時間の無駄をなくすために飲み会『行かないキャラ』になりましょう。

そのために飲み会のお誘いは断りまくりましょう

 

そんなことを言うと、

「行かなくていいなら行きたくないよ!でも断れないから。。」

って人が出てくると思います。

 

そう言う人こそ断りまくりましょう。

行かない方法は断るしかありません。

 

無理して参加する人って「断ると今後の仕事に影響でそう。。。」とか考えているのかもしれませんが、そんなことないですよ。

 

相手も子供じゃないのでそれくらいで仕事手伝ってくれないとかないです。

 

なので誘いを断る勇気を持ちましょう

勇気を振り絞って「今日はちょっと予定があるので」と言いましょう。

 

しんどいのは最初だけです。

断り続けると周りは「あ、こいつは誘っても飲み会こないな」ってなります。

そうなれれば勝ちです!

 

『行かないキャラ』の誕生です!

 

さいごに

いろいろ書いてきましたが、会社の飲み会が心から好きで行っているならいいと思います。

好きで行ってるならそれは趣味みたいなもんなので無駄かどうかは人それぞれですね。

 

ただ、そうじゃないなら勇気を振り絞って断り続けましょう

飲みニケーションが大事とされる時代はもう終わりました。

 

『行かないキャラ』になって自分の時間を過ごしましょう

 

(飲み会断りまくったらお酒飲めないやつ認定されてた。。。)

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました