クラウドワークス初心者むけに仕事の探し方を解説

仕事

どうも、だいちです(´-`)

 

「クラウドワークス登録してみたけど仕事はどうやって探すのがいいんだろう。。」

「怪しい案件にひっかかりたくないな。。」

こんな感じの悩みにお答えします。

 

仕事の探し方

今回は初心者むけということで、スキル不要のカンタンな仕事を探す方法を解説していきます。

 

クラウドワークスのマイページ画面の上らへんにある「仕事を探す」をクリック。

 

仕事カテゴリにある「カンタン作業」をクリック。

 

カンタン作業の案件がずらーっと出てくるので、検索条件をつけて案件をしぼります。

表示順を「新着」に、依頼形式を「プロジェクト(固定報酬制)」に、報酬額を「10,000円以下」にして検索しましょう。※画像の下に補足書いてます。

※検索条件の補足

表示順
表示順は5つありますが、基本的に新着順にしておけばOK。
・新着
・人気
・金額が高い
・応募期限が近い
・応募が少ない

募集がかかって日数がたっている案件は大体ほかの人と契約が済んでいたりするので、新しい案件にポンポン応募していくほうが、仕事はとりやすいです。

依頼形式
依頼形式の4種類ありますが、プロジェクト(固定報酬制)をおすすめします。
それぞれの形式を少し説明します。

・プロジェクト(固定報酬制)
あらかじめ「この報酬で仕事をしますよ」ってことをクライアントと契約してから仕事を始めます。仕事が終わったら報酬がもらえます

・プロジェクト(時間単価制)
あらかじめ「この時給で仕事しますよ」ってことをクライアントと契約してから仕事を始めます。仕事が終わったらかかった時間分の報酬がもらえます。アルバイトみたいな感じです。

・コンペ
サイトのロゴ作成などでよくみられる形式で、応募者が自分の作品を提案してクライアントがその中から良かったものを選びます。そこで作品が選ばれた人だけ報酬をもらえます。

・タスク
アンケート系の案件でよくみられる形式で、クライアントと契約は不要で、募集している仕事にすぐとりかかれます。作業がおわって特に内容に問題なければ報酬が支払われます。

時間単価制とコンペはカンタン作業ではほぼないので無視です。
タスクはカンタンでお手軽な仕事が多いですが、単価がめちゃくちゃ安いのでおすすめしません(10円〜100円くらいの案件がほとんど)

報酬額
報酬額は10,000円以下で設定しておくことをおすすめします。
報酬が高い案件は難しかったり、詐欺っぽい案件が多いです。

 

上記の条件で検索するといい感じの案件がでてくるので、自分でもできそうな仕事を探してみましょう。

 

検索条件を保存しよう

ついでに仕事の検索をやりやすくするために検索条件の保存方法を解説します。

 

仕事カテゴリの上にある「検索条件を保存する」をクリック。

 

タイトルに適当な名前を入力して、「保存する」をクリック。

 

先ほど入力したタイトルが保存した検索条件のところにでてきます。
今後はこの名前をクリックすると、いちいち検索条件を設定しなくてもすぐに希望の検索結果を表示させることができます。

 

検索条件を保存しておくとあとあと楽なのでやっておきましょう。

 

アプリ版の仕事の探し方

クラウドワークスのアプリでも仕事を探したい時のために、アプリ版の探し方と検索条件の保存方法を解説します。

 

アプリを起動したら、画面の上の方にある検索フォームをタップ。

 

お仕事のカテゴリを選択のところをタップ。

 

カンタン作業」をタップ。

 

仕事カテゴリの詳細がでるのでできそうなやつを適当に選択し「決定」をタップ。

 

「お仕事の形式を選択」を”プロジェクト”、「希望する報酬額を設定」を”上限¥1万”に設定。
設定したら「検索する」をタップ。

 

検索結果が表示されたので、検索条件を保存していきます。
検索条件保存」をタップ。

 

検索条件の名前を適当につけて、アイコンを設定したら「保存」をタップ。
これで検索条件が保存されました。

 

保存した検索条件はアプリのメイン画面から「保存条件」をタップすると表示できます。

 

これで出先でも仕事さがせますね!

 

怪しい案件に注意しよう

クラウドワークスでも詐欺っぽい案件をちらほら見かけます。

仕事を探すうえで注意してみたほうがいいポイントを紹介します。

 

初心者は特に注意してみるようにして、応募しないようにしましょう。

 

無駄に高い報酬には注意

「スキル不要!誰でもカンタン!コピペだけで高報酬!」みたいな案件には要注意です。

大体300,000円〜500,000円の報酬で募集をかけてますが、こんなの普通の案件じゃありえないので絶対応募しないように!!

 

実際にこんな感じで募集かけてます。

 

スキマ時間で軽くできる作業で30万とかもらえたら誰も苦労しないですからね。。

 

 

成約実績のないクライアントには注意

怪しい案件のクライアントは成約実績がないことがほとんどです。

応募する前にクライアントの過去の実績と評価を見るようにしましょう。

 

怪しいクライアントの実績はこんな感じです。
すべて募集中でおわっていてひとつも成約していません。

 

いい案件だ!と思っても応募する前にクライアントの実績をみることを心がけましょう。

 

さいごに

今回はクラウドワークスでの仕事の探し方と詐欺にひっかからないように注意して見ておくポイントを解説しました。

 

初心者でもスキルのいらないデータ入力とかテープおこしとかやっていけば1〜3万くらいは稼げるのでクラウドワークスおすすめです。

 

(ランサーズも大体おんなじ感じです。。)

タイトルとURLをコピーしました